ネット代を今よりも安くしたいのであれば、回線だけでは無くプロバイダも見直した方がいいでしょう。 ネット代が安くなるプロバイダの選び方は、以下の通りです。 ・現在のプロバイダ料金を把握する ・他社プロバイダと比較する ・口コミを参考にする まず、現在のプロバイダ料金を把握しましょう。 プロバイダ料金は、請求書を見ればすぐに分かります。 もし、請求書が無い場合には、ネットでも確認することができるので、安心してください。 現在の料金を確認したら、その料金を他社プロバイダと比較します。 プロバイダによって料金が様々で、安いところなら月500円くらいで使用することができますが、高いところだと1000円くらいするでしょう。 1ヶ月で500円の差があると、年間で6000円の違いになるので、馬鹿になりません。 また、自分で探すのが面倒という人は、口コミを参考にするのもいいかもしれません。 たくさんの人が安いプロバイダを求めて情報交換をしているため、口コミを調べることで自分では見つけることができなかった激安プロバイダを発見できる可能性があります。